新型コロナウィルス感染予防対策について

ニュース

お知らせ


戻る

2020.02.26

新型コロナウィルス感染予防対策について


新型コロナウイルス起因肺炎の感染拡大が報じられています。当社ではお客様および社員の健康を考慮し、普段より、うがい・手洗い・アルコール消毒・通勤時のマスク着用励行を実施しており、車内は適時ハセッパー水(弱酸性次亜塩素酸水)噴霧による殺菌を行っておりますが、さらなる徹底を図ってまいります。

また、感染予防対策として、当面、原則として営業時マスク着用での応対とさせていただきます。何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

kmタクシーでは 新型コロナウイルス 対策として、お客さまのご要望が ございましたら、弱酸性次亜塩素酸水を手に噴霧させていただきますので、お気軽にお申し付けください。また、お客さまの乗車中に窓を開けることを推奨しております。

次亜塩素酸水は、除菌力、抑制力に優れ、厚生労働省の「感染対策の基礎知識」でも、感染対策として紹介されている成分です。次亜塩素酸水は安全性が高く食品衛生法により食品添加物として指定されています。

戻る

過去のニュース一覧